ヒトとモノとコト

創り手

創り手

ニュース

世界のトヨタが注目

「ギーチョンギーチョン」

先客がいた。
彼は背もたれの一部で十分なようなので、相席させてもらう。

彼の名はおそらく“キリギリス”
正確にはキリギリス科の〇〇らしいが、そこはまぁ。
…ん、そもそもキリギリスで正しいのだろうか。

まぁ、良いか。

彼はイソップ物語で認知を確かなものにした。

努力型のアリを引き立てた名脇役である。

そんな彼に世界のトヨタが注目しているようだ。
気になった方は《キリギリス 生物模倣》で調べて欲しい。

簡単に言うと、彼の足の裏はハニカム構造 (六角形) で構成されているため、衝撃に強く、グリップ力が高い。

その結果、彼はジャンプ力に優れている。

ふむふむ。
高くジャンプするヒントを得た気がする。