ヒトとモノとコト

ヒトとモノとコト

保育園 × 農家

食育活動

ヒトとモノとコト 園児と農家

保育園との畑体験活動

「食を営む力」=「生きる力」を育む

【1.植える → 2.見守る → 3.収穫する → 4.食べる】の4つの楽しいを体験しませんか。
ヒトとモノとコトは、健康な生活を送る上での基本となる「食を営む力」を育むことにより、
「生きる力」が育むキッカケを提供します。

ヒトとモノとコト ダイコンとキャップ

ヒトとモノとコト 長靴と名札

ふわふわの土って気持ちがいいね

ふわふわで気持ちいい

ふわふわな土って気持ちいいね

Q

なんで土が柔らかいの?

answer

元気な土は柔らかいんだよ。目に見える生き物はもちろん、目には見えないとっても小さな生き物(微生物)がたくさん住んでいる土は、水や空気をいっぱい含んだとっても柔らかい土になるんだ。この土が美味しい野菜の秘密なんだ。

Q

触っても大丈夫?

answer

たくさんの生き物が住んでいる土だからみんなが触っても大丈夫だよ。小さな生き物が住みやすい場所は僕たちにとってもとても優しい場所なんだ。ちなみにこの土をつくるために、農家の皆さんは何年も何年も土を見守ってきたんだ。そしてこれからも土を見守り続けるんだ。

いろいろな虫をつかまえるぞ

色々な虫を捕まえるぞ

いろいろな虫と話したいな

Q

生き物がたくさんいるね

answer

耳をすませばたくさんの声が聞こえてくるね。じっくり見るとたくさんの生き物が動いているね。目には見えない生き物もたくさんいるよ。たくさんの生き物がみんなの野菜を美味しく育ててくれているんだよ。朝も昼も夜もずっーと育ててくれているんだよ。

Q

この虫なーに

answer

図鑑にのっているか調べてみよう。実は、まだまだ僕たちが知らない虫はたくさんいると言われているよ。友達がたくさんいた方が面白いよね。土にはたくさんの友達がいるよ。そして仲良くなろう。

面白い野菜を持ってかえるぞ

面白い野菜を持ってかえるぞ

おもしろい野菜を持ってかえるぞ

Q

一緒に種まきしたのに、大きさが違うね

answer

みんなの身長がバラバラなのと似ているね。野菜はロボットではなくて僕たちと同じように生きているから、大きくなるスピードはみんなそれぞれ違うんだ。僕たちは生き物を食べているんだ。生き物には僕たちと同じように命がある。その命を僕たちはいつも頂いているんだ。

Q

僕の大根ボコボコしていておもしろいよ

answer

いろんな形があっておもしろいね。ふかふかな土の中でゆっくりと成長すると表情がとても豊かになるんだ。なのでボコボコではなくてニコニコなのかな。ニコニコした野菜はとっても美味しいよ。

わくわくどきどきまたくるよ

たくさんあそぶぞ

わくわく、どきどき、また来るよ

Q

今日は何して遊ぼうかな

answer

外で遊ぶのは楽しいよね。明るい太陽、大きな空、暖かい土、さぁ一緒に楽しもう。今だけの、僕たちだけの遊びのルールをつくって楽しもう。

Q

また遊びに来るね

answer

ありがとう。いつでも遊びに来てね ♪農家の皆さんもみんなと一緒に遊べることをいつも楽しみにしています。みんなの笑顔は農家の皆さんを笑顔にします。農家の皆さんが笑顔になると虫さんたちも喜んでくれます。すると美味しい野菜ができるんだ。つながっているね。また遊ぼう!

ドット

「食を営む力」=「生きる力」を育む

実際に作物を植えて、どのように育ち、どのような実がなり、どのような食物となるか。
それらを体感し学ぶことで、より食物の大切さ・食物のいのちをいただく感謝の気持ちを学ぶことができます。

食材がどのようにして得られるのかを考え、「いのちに感謝」し「いただきます」の意味を理解することは
「体」とともに「心」を豊かにしてくれます。

ヒトとモノとコトは、健康な生活を送る上での基本となる「食を営む力」を育むことにより
「生きる力」が育むキッカケを提供します。

色を営む力

畑体験活動についてのお問い合わせ

体験活動に関するお問い合わせ・ご質問はお問い合わせファームからお送りください。

お問い合わせフォームへ